So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
- | 次の10件

港町が生んだ偉大な功績、丸山 龍馬ら海援隊の人気今も(産経新聞)

 長崎の花柳街・丸山は幕末期、江戸の吉原、京の島原、大阪の新町と並び称される遊郭だった。その一角で、当時からの建物で営業を続けているのが、県の史跡に指定されている「史跡料亭『花月』」だ。

 寛永19(1642)年に創業した前身の「引田屋花月楼」は、江戸時代を通じて丸山で最も格式の高い遊郭とされ、当時も外国商人と取引しようとする各藩の藩士らが盛んに利用していたという。

 坂本龍馬ら海援隊や土佐藩も例外ではなかった。施設内にある資料コーナーでは、海援隊が英国水兵殺害を疑われたイカルス号事件で、龍馬が長崎奉行所に提出した抗議文の下書きなど約50点を展示、幕末の志士の勇躍もしのばせる。

 そして、今も大広間の床柱には、「龍馬がつけた」と伝えられる刀傷が残っている。

 「刀傷については、後に高杉晋作がつけたとか、さまざまな説が出てきたが、店では、まだ龍馬が国民的なヒーローになっていなかった大正や昭和初期の時代から、龍馬がつけた傷という説があった。当時はそれほど有名ではなかった人物であり、龍馬説は店のPRのためとも思えない。だから、むしろ信憑(しんぴょう)性があると思う」

 花月の従業員で、花月史編集プロジェクトリーダーの加藤貴行さん(38)は、こう話す。

                ×    ×

 戦後の高度経済成長期、司馬遼太郎の小説「竜馬がゆく」で一気に知名度が高まった龍馬。長崎にも数多くのファンが生まれ、その熱烈な思いが結実した名所もある。

 市街地や長崎港を見渡す風頭山頂の風頭公園一角に立つ高さ約3メートルの龍馬の銅像は、立案から資金集めまで地元の青年らが進め、平成元年5月に建立された。発起人は筋金入りの龍馬ファンで、焼き鳥店「風雲児焼とり竜馬」を経営する河野健一さん(62)。昭和54年に開業し、全国から口コミで龍馬ファンが集まるようになった。常連たちの前で、「長崎に龍馬の銅像ば建てたかねえ」と口にしたのがきっかけで、建立計画が動き出した。

 計画には、地元の龍馬ファンでつくる「長崎龍馬会」の前会長、柴崎賀広さん(53)が真っ先に賛同した。「全国龍馬社中」の理事を務めるほか、「現代龍馬学会」にも所属するなど、龍馬一途の柴崎さんは、「まるで龍馬になった気分」で計画を推進。昭和62年6月には「龍馬の銅像建つうで会」が発足し、会長として建立に全力を挙げた。

 1千万円を目標に始めた募金は約1200万円に達し、計画のスタートからわずか2年で念願の銅像建立が実現。建立計画を足がかりに、建つうで会はその後、長崎龍馬会に発展し、全国の龍馬ファンの組織と交流などを続けている。

                ×    ×

 長崎を拠点に、龍馬自身も活動の舞台を広げ、数々の功績を残した。

 「歴史に残る龍馬の仕事のほとんどが、長崎に本拠地を持って以降。薩長同盟の実現、第2次幕長戦争での海戦、五箇条の御誓文の原型とされる船中八策の作成、大政奉還の立案、みんなそう。その長崎が、龍馬を忘れちゃいかんと思うたと」。柴崎さんは、龍馬に寄せる思いを熱っぽく語る。

 幕末当時、すでに横浜函館、兵庫なども米英などに開港されていたが、長崎は長い鎖国の間もオランダ、中国との貿易が認められていた。

 司馬遼太郎は「竜馬がゆく」の中で、龍馬に「勝(海舟)先生、京のさきは大阪にすぎず、江戸のさきは小田原にすぎませんが、長崎のむこうは上海ですな」と語らせている。

 龍馬にとって、大きな飛躍の地となった港町・長崎。龍馬と長崎のかかわりについて、河野さんはこう指摘する。

 「龍馬は長崎の人やなかし、実際に住んだ期間は短かばってん、当時、日本で最も海外に向かって開かれていた長崎の街がなければ、亀山社中も海援隊も生まれんかったと思う」

                   ◇

 「龍馬と長崎」 龍馬が元治元(1864)年、初めて長崎を訪れたときの滞在日数は2月から4月にかけての41日間。約1年半後に亀山社中を結成するが、龍馬自身は京都、大坂、長州、薩摩を飛び回り、長崎にあまり落ち着いていない。その後の長崎での主な業績は、慶応3(1867)年春の海援隊の結成、同年5月のいろは丸沈没による紀州藩との賠償交渉、8月から9月にかけてのイカルス号事件の処理などがある。9月18日には、長州、土佐経由で兵庫に向けて長崎を出帆。11月15日に京都で暗殺され、長崎に戻ることはなかった。12月中旬には、長崎で海援隊士らによる慰霊祭が営まれている。(服部幸一)

【関連記事】
「龍馬伝」“幕末金八先生シリーズ第2弾”
龍馬の船「いろは丸」就航 ちょっぴり小さめ…ゆかりの福山
NHKに「龍馬伝」「坂の上の雲」で「PR番組多すぎる」との苦情
広末、“龍馬”福山との「純愛頑張ります」
「龍馬伝」初回は23.2% 「天地人」より下回る

ネイガ紹介ワールド
Phillisのブログ
もうすぐ1年漁師奮闘記
tomodai
いさおのブログ

御殿場のスーパーでもスナック菓子から縫い針(産経新聞)

 静岡県御殿場市のスーパー「マックスバリュ東海ヤオハン東田中店」で販売された菓子袋から、縫い針1本が見つかったことが11日、分かった。

 県警御殿場署は威力業務妨害の疑いで捜査するとともに、県内では9日にも、沼津市のスーパーで販売された菓子袋から縫い針が見つかっていることから、両事件の関連を調べている。

 同署の調べでは、11日午後3時55分ごろ、同店で、市内に住む無職男性(79)がスナック菓子を購入、自宅で開封したところ、中から長さ約4・5センチの縫い針1本が見つかったという。男性にけがはなく、これまでに針を刺し込んだような穴は見つかっていないという。

 同店では、陳列されている商品を含めて再度検査を行っているという。

【関連記事】
鍋セットから縫い針 マグロやうどんにも… 埼玉のスーパー
菓子袋に4センチの縫い針 静岡・沼津のスーパー 
紀文「おでんパック」千葉県一部で販売自粛要請 相次ぎ針発見で
スーパーで売られたバナナから縫い針 千葉
ヤギの角、女児の目突く 愛知

歯科医募集中!
人生は奇なり
カードでお金
ネイルサロン
クレジットカード現金化 比較

司馬さん胸中明かす書簡発見 「坂の上の雲」苦心しております(産経新聞)

 ■露の資料少なく…

 作家、司馬遼太郎さんが小説「坂の上の雲」を連載・執筆中の昭和44年当時、資料収集に苦労する胸中を吐露していた手紙が、見つかった。とくにロシア側の資料入手が困難だった様子が読み取れる。

 手紙は44年7月、兵庫県に住むファンの男性から参考図書をもらったことに対する返礼。男性の遺族が保管していた。

 文面は、資料提供に対する感謝の言葉とともに、「ところどころを読みますと、なかなかのものであることが相解りうれしく存じております」と報告。さらに「坂の上の雲のこと」と続け、「明治初年から三十年代というのは、資料が多いようでかんじんなものがすくなく、とくにロシア側のものを入手するのに困難で、まずまず苦心を重ねております」とつづっている。

 司馬さんは執筆に際し、フィクションを極力排除する姿勢を貫いたとされる。小説は後半、日露戦争が舞台となり、この部分に必要なロシア側の資料を必要としていた執筆当時の苦労ぶりが垣間見える。

 「坂の上の雲」は昭和43〜47年、産経新聞夕刊に連載された。

真鶴釣り情報
i1izof9nのブログ
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較

通常国会前、政権に打撃=後任、小沢氏の意向反映か−藤井財務相の辞任で(時事通信)

 藤井裕久財務相の辞意表明は、鳩山政権に大きな打撃を与えそうだ。通常国会召集を18日に控え、鳩山由紀夫首相は藤井氏を慰留したが、体調不良の同氏の辞意は固い。2010年度予算編成を指揮した財務相を欠く事態になり、与党内には「予算審議を前に担当閣僚が辞める事態は深刻だ」と国会審議への影響を懸念する声が出ている。
 77歳の藤井氏は閣僚では最高齢のベテランで、旧大蔵省出身の財政通。民主党内には、財政に関して藤井氏をしのぐ人材はおらず、「藤井氏では通ることも、他の人では通らない」(首相周辺)とも指摘された。藤井氏の国会での安定した答弁に、首相の期待は高かった。
 予算編成をめぐっては、新規国債発行額は過去最大の44兆円超に達し、ガソリン税暫定税率廃止はマニフェスト(政権公約)に反して実質的に維持。国会論戦の主戦場となる衆院予算委員会で、野党側がこうした「公約違反」を厳しく追及するのは必至で、「誰が財務相でもなかなか大変」(民主党中堅)な状況となる。
 首相は4日の記者会見で「できる限り閣僚には長く務めていただきたい」と述べていたが、藤井氏の場合「健康問題だから仕方ない」との声が与党内には多い。ただ、代わりが務まる後任人事の選択肢は限られる。調整は難航が予想され、首相が人事で指導力を発揮できるか。最終的には、鳩山政権の実権を握る民主党の小沢一郎幹事長の意向が反映されるとの見方も強い。 

【関連ニュース
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

まさおのブログ
牧場をはじめよう
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ

龍馬伝 長崎にドラマ館 9日オープン(毎日新聞)

 NHK大河ドラマ「龍馬伝」の放映に合わせ、長崎市立山の長崎歴史文化博物館内に9日、ドラマ館「長崎奉行所・龍馬伝館」がオープンする。8日、関係者に内容が公開された。

 同館は、坂本龍馬の人物像やドラマの舞台裏などを紹介。ドラマの展開に合わせ、龍馬の歴史資料などを展示する企画展のほか、龍馬役の福山雅治さんが実際にドラマで着用した衣装や小道具なども展示する。

 オリジナル寸劇の観賞や、長崎花街の座敷をイメージしたセットでドラマと同じ衣装を着ての記念撮影もできる。担当者は「ドラマの魅力はもちろん、長崎での龍馬の世界も楽しめます」とアピールしている。

 開館期間は11年1月10日まで。観覧料は大人500円、小中高250円。問い合わせは同博物館(095・818・8366)。

【関連ニュース
龍馬伝:視聴率23% 「天地人」下回る
長崎さるく:龍馬ゆかりの名所 散策の観光コース始まる
長崎まちなか龍馬館:ゆかりの品など展示 1月2日開館
大河ドラマ:視聴率アップなら株価上昇?「龍馬伝」に注目
ひと:福山雅治さん NHK大河ドラマ「龍馬伝」の主役

sentinel
j2jla7u6のブログ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
カードでお金

法廷外から訴訟に参加=ネット活用、弁護士ら実証実験−福岡(時事通信)

 インターネットなどの情報通信技術(ICT)を活用して、裁判所まで行かなくても民事訴訟に参加できるようにするための実証実験が9日、福岡県内で始まった。
 実験を行ったのは、弁護士と学者、企業でつくる「法のライフライン・コンソーシアム」(代表・川嶋四郎同志社大教授)。
 9日の実験では、大学や公民館など、原告と被告、裁判所に見立てた3カ所をネット回線で接続。実際にあった残業代支払いをめぐる労働審判の事例に基づき、ネット上で申立書や答弁書などをやりとりした後、三者がカメラを通じて「法廷」で審理を進め、被告側に解決金の支払いを命じる決定を下した。
 総務省の「ICT利活用ルール整備促進事業」に採択されており、他の事例でも実験を行って課題を検証した上で、実用化に向けた提言を行う予定。 

【関連ニュース
店長に残業代支給=「名ばかり管理職」解消で

今年こそ優勝
真実の泉
2ショットチャット
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 還元率

貴乃花親方、理事目指す=一門離れ「強行出馬」−相撲協会(時事通信)

 大相撲の貴乃花親方(37)=元横綱、本名花田光司=は8日、二所ノ関一門を離脱して初場所後の日本相撲協会理事選挙に立候補する意向を表明した。角界の慣例である一門内の候補者調整に応じず、意志を貫いた形で、波紋が広がっている。
 貴乃花親方は報道陣に「今まで以上に、下の世代に相撲を認知してもらおうと。そういうことができるのでは」などと抱負を述べた。協会の改革を求めて同親方を支持する若手親方も複数いる。
 この日は二所ノ関一門が東京・両国国技館で4人の候補を3人に絞るための会合を開催。最も若い貴乃花親方に辞退を促す声もあったが、同親方は翻意せず、離脱を表明し会合を途中退席した。
 他の一門も含めて立候補希望者が全員出馬すれば、4期(8年)ぶりの投票となる。二所ノ関一門は、貴乃花親方の退席後も対応を協議したが、まとまらなかった。
 二所ノ関一門ではほかに現職の放駒(元大関魁傑)、二所ノ関(元関脇金剛)両親方と新顔の鳴戸親方(元横綱隆の里)が立候補を希望。同一門の評議員数からみて無投票当選が見込まれるのは3人までで、昨年から調整を図っていた。 

q94qa014のブログ
こんなニュース信じますか?
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化

龍馬の夢実現させたカンパニー 亀山社中(産経新聞)

 異国情緒がただよう長崎の市街地に急勾配(こうばい)で続く石段。人がようやくすれ違えるほどの幅しかないが、週末になると観光客らがひんぱんに行き交う。かつて坂本龍馬が往来したとされるこの坂道は「龍馬通り」と呼ばれる。そして、訪れた人たちは地元の人が整備した手作りの案内板を読んだり、カメラを構えたりして歴史散歩を楽しんでいる。

 龍馬通りを5分ほどかけて登ると、平成21年夏に開館した龍馬ゆかりの「亀山社中記念館」がある。長崎市が管理運営し、開館2カ月で約2万6千人が来館。22年にはNHK大河ドラマ『龍馬伝』が放映され、「さらに来館者が増えるのは間違いない」と期待のかかる新名所だ。

 改修前の建物は、昭和40年に出版された司馬遼太郎の小説「竜馬がゆく−怒濤編」のあとがきに、解体されそうになっていると記され、一躍注目を集めた。明治以降、建物の所有者が何度か代わり、当時のオーナーも、このときまで建物の由来を知らなかったという。即座に解体を取りやめ、全国から訪れるようになった龍馬ファンや司馬ファンをもてなしたという。

 平成元年には地元の住民らを中心に「亀山社中ば活かす会」が結成され、一時的に建物を管理。21年から10年間、長崎市に無償貸与されることが決まり、これに合わせて改修された。

 亀山社中ば活かす会幹事の黒岩信元さんは「社中だった当時、土間と3畳、8畳、10畳の3間あり、中2階もあったと推定され、今回の改修でその間取りが復元された」と感慨深げだ。

 龍馬は、勝海舟が主宰する神戸海軍操練所の塾頭を務めていた元治元(1864)年2月23日、初めて長崎を訪れた。関門海峡で外国船を砲撃する攘夷を決行した長州藩への報復準備を進めていた米、英、仏などの連合艦隊に、攻撃を思いとどまるよう説得に向かった勝に同行していたのである。

 6月、長州藩や土佐脱藩の志士らが京の旅館で新撰組に襲われる池田屋騒動が起き、7月には御所に突入しようとした長州藩兵が、薩摩藩や会津藩を中心とする警護兵らと市街戦を繰り広げた蛤御門の変が勃発(ぼっぱつ)。長州藩に同情的な練習生が多かったという神戸海軍操練所は、反幕的活動と疑いの目を向けられて10月に閉鎖され、勝も軍艦奉行を免職となった。

 龍馬は、操練所閉鎖に伴う帰国命令に従わなかったことから再び脱藩、慶応元(1865)年9月に練習生のうち土佐系を中心にした脱藩者を引き連れて長崎に移った。このとき、亀山と呼ばれる小高い丘の中腹にある建物を本拠に、商社と海運業、政治結社を兼ねた組織として立ち上げたのが亀山社中だった。

 亀山社中の設立には、地元の支援もあったようだ。なかでも、長崎の豪商、小曽根英四郎と、長男の乾堂ら親子は龍馬と深くかかわっていた。長崎市小曽根町にある小曽根家の17代目当主、吉郎さん(62)は、当時のエピソードを語る。

 「亀山社中の建物は、近くにあった亀山焼の陶工の宿舎だったものを、乾堂が世話したと思われる。発足したばかりの亀山社中は経済的に苦しかったので、長崎に寄港する船に井戸の水を売るアルバイトをしていたとも伝えられている」

 亀山社中は第二次幕長戦争で、長州藩が購入した汽船ユニオン号に乗り組んで勝利に貢献したが、終戦とともに事実上、活動は休止した。難局打開のためもあって、龍馬は慶応3年2月、長崎の料亭で土佐藩の家老、後藤象二郎と会談し、土佐藩との提携を決定。翌3月、亀山社中は土佐藩の資金で運営する「海援隊」に改組し、本部を小曽根家の邸宅に置いた。

 現在の小曽根家当主、吉郎さんの自宅には、龍馬ゆかりの数々の遺品が残されているが、中でも目を引くのは、妻のお龍が愛用した月琴だ。龍馬らが第二次幕長戦争で長州側に立って参戦した際、小曽根家に預けられたお龍が練習に使っていたという。

 吉郎さんの妻、育代さん(61)は、月琴をつま弾きながら当時をしのぶ。

 「装飾のない簡素なつくりなのは、練習用だから。弾き方を教えたのは、当時12歳だった乾堂の娘、キクです」

 龍馬の生きざまに、小曽根家は共感し、あらゆる協力を惜しまなかったという。

 「亀山社中」 龍馬らが薩摩藩などの援助で設立。日本初の「カンパニー」ともいわれる。発足から約1年半後の慶応3(1857)年春、土佐藩の外郭機関「海援隊」に改組した。設立時のメンバーは20人余。日清戦争時の外務大臣で、幕末に結ばれた諸外国との不平等条約の改正や治外法権の撤廃に尽力した陸奥宗光や、龍馬の秘書役として活躍し2代目海援隊長を務めた長岡謙吉、自由民権運動の指導者のひとりで初代衆議院議長に就任した中島作太郎らが参加していた。(服部幸一)

【関連記事】
お龍と童心に返った下関
高杉晋作と語る夢、関門海峡 龍馬ゆかりの地を行く
出版の夜明け!? 「龍馬本」続々
「龍馬は左腕に傷負い、逃げた」 寺田屋事件の報告書発見
龍馬伝を語る 福山雅治「気持ちのいい人を演じたい」 広末涼子「真っすぐな龍馬さん」好き

siranui
やすおのブログ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化

丸亀の造船所に両腕と右脚ない女性遺体(読売新聞)

 5日午前7時5分頃、香川県丸亀市昭和町の造船会社「今治造船」の敷地内で、両腕と右脚のない女性の遺体があるのを出勤してきた同社社員の男性が発見し、110番した。

 香川県警は死体遺棄容疑で捜査を始めた。

 県警の発表などによると、女性は60〜80歳くらい。同社の駐車場南西で見つかった。両腕と右脚はいずれも付け根付近からないことから、県警は切断された可能性もあるとみて、遺体の状況を調べている。小柄でうつぶせの状態だったといい、着衣の一部は遺体のそばで見つかった。

 同社は昨年12月29日から正月休みに入り、5日が仕事始めだった。関係者によると、12月30、31両日はクレーンの点検があり、一部社員が出勤していた。駐車場は高さ約3メートルのコンクリート製の壁に囲まれ、出入り口は複数あるが、夜間と休日は施錠されているという。

 現場はJR丸亀駅の北西約2・5キロの埋め立て地で、夜間の人通りは少ないという。

楽市楽座
アカムツ博士による相模湾釣行記
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
携帯ホームページ
- | 次の10件
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。