So-net無料ブログ作成

犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年−群馬(時事通信)

 入所者10人が死亡した群馬県渋川市の高齢者施設「静養ホームたまゆら」の火災から1年たった19日、施設の跡地で追悼法要が営まれた。祭壇には、犠牲者の遺影と似顔絵が置かれ、法要を呼び掛けたNPO法人関係者ら約15人が黙とうをささげ、冥福を祈った。
 生活困窮者を支援するNPO法人自立生活サポートセンター・もやい(東京)の稲葉剛代表理事は「(火災は)生活保護行政や介護政策などいろいろな問題が絡み合って起こった。社会全体の問題として考えていく必要がある」と話した。
 たまゆらは有料老人ホームの届け出がなく、自治体が防火対策や夜間の職員体制など運営状況を十分把握できなかった。厚生労働省によると、昨年10月末現在で、全国の無届け有料老人ホームは389施設に上る。 

【関連ニュース】
老人ホームで刺され3人重軽傷=入所69歳男を逮捕
米、スウェーデン折衷型社会を=日本の将来で提言
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕
生活保護受給者、180万人超に=厚労省
生活保護費詐取容疑で占師逮捕=テレビ出演で発覚

死亡した男児、愛情遮断症候群か 低身長の要因に 奈良の餓死事件(産経新聞)
都の高齢者、「支えられる」から「社会を活性化」へ―協議会が最終報告(医療介護CBニュース)
中井拉致担当相「存命の日本人妻は約100人」(産経新聞)
<千葉法相>日弁連会長交代で司法改革の後退懸念(毎日新聞)
ホワイトビーチ沖埋め立て、空自も…官房長官(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。